ダイエット成功の鍵は・・・

こんばんは! リラクゼーション&エステ 宇野あいりです。 


新しいキャンペーンスタートしました!! 

その名も、「The Japan Body “Namie”」


 安室奈美恵様の様な、凛とつつもしなやかな美Bodyをメイキングします。 

安室奈美恵は日本の宝〜♡ 


こんな風にコース名に神の名前を付けるのも、今年限定かな。 

引退もそうだけど、25周年のANNIVERSARY YEARを少しでも盛り上げたい気持ちで。


 最初で最後のコース名だから(予定)、内容だってスペシャルです! 

Line@で「導入しようかな〜」と配信した、魔法の痩身ジェル。 

すぐに「導入して!!!」とのお声を頂いておりました。 


 あれから私、魔法のジェルを(サボりつつも)お顔とウエストに塗り込んでます。

 普段無関心な夫が「あれ、顔まわり小さくなった?」と笑 


あのジェルの良いところは、なんと言っても即効性があるところ。

 脂肪を溶かして、老廃物として体外に出すので、戻らない!

 だから、翌日はもっと減ってる!

 これが、継続してやる気にさせるんですよ。 


ダイエットの大敵って、誘惑でしょ。 

自分の気持ちだったり、脳だったり。


 目で見て細くなってるのを確認できれば、もっと痩せた〜いと言う気持ちが潜在意識の中に入って、だんだんとそれを意識した行動になってくる気がします。 

私、特に生活を変えたつもりはないですが、ここんとこ勝手に体重が減ってきています。

 魔法のジェルでほっそりしてきたウエスト見るとね、意識してなくてもチョコレート摘む手が止まるのかな笑 


 もう6年以上前になりますかね・・・ 

昼はエステ店で、夜は自営でバリバリ働いていたのですが、ある日の朝、突然自分の意思で起き上がれなくなりました。


 最初の病院では見てもらえず大きな病院へ。

 今すぐ入院しろー!と言われましたが、子供を見てくれる人がいません。

 在宅で治療を始めたのですが、とにかく寝ているしかなく、食べては寝る、一日中寝る。。。 

夕方起きてご飯食べてまた寝る。


 だんだん体は回復してきたけど、まる2年通院しました。

 無理はしちゃいけない、さらに坐骨神経痛になり運動すると足が痺れる〜 

153センチ40キロだった私は、あっという間に肥満体型になりました。 

家系的に痩せ型の大食いだったので、胃下垂なんだろうと思ってましたがね。。。 


 13キロ増までは覚えてる。 でも今計算したら、MAX20キロ増だった笑 

この写真からまたどんどん体重増加して行きました。


 こんなに太ったから、もうリラクゼーションもエステも仕事できないな〜と思っていました。

 だから3年間は全く違うお仕事をしていて、しかもとても人に恵まれ楽しい毎日。 


「痩せたい」と口では言いつつ潜在意識の中では、全くそう思ってなかったのでしょうね。

と、いうか痩せる必要性がなかったんだと思います。

 ジムに通って、家ではビリーズブートキャンプやって、食事制限して・・・

痩せる方法はいくらでも知っている。

でも、継続して実行しきれない自分がいました。


昔担当してきた、色々なお客さまの顔が浮かびました。 

ごめんなさい、昔の私は親身さが足りなかった。

 生まれてこのかた、ダイエットに無縁でした。

 それってお客さまの立場に立ってのアドバイスは無理ですよね。。。


 でも今ならわかる! ダイエットの過酷さ、辛さ。 

痩せない焦りに、鏡に映る自分を認めたくない、諦めに似た気持ち。


 今は、ダイナマイトグラマーな体型もイケてる、ありのままが美しいと言われる時代です。 

それは本当にその通りで、痩せる必要のない人は無理に痩せる必要はないんです。 

お洋服だって、可愛いものがたくさんあるし。 


 ではなぜ痩せたいのか、なぜ痩せる必要があるのか。 


それを考えた時に、ダイエットが進むのかなぁなんて思います。 

私は、40歳になった時に憧れの人「安室奈美恵」みたいにかっこよくいたい、それが理由です。

 目の前に迫り来る40歳。


 私が元の体型に近づいた暁には、「ダイエット成功記念プレゼント企画」をやりましょーね!  

楽しみだ笑 


 ではまた♡

アラフォー&アラフィフのわがままダイエットを叶えるサロン♡ Red Carpet

日野市生活保健センター近くの、女性専用完全プライベートサロンです。 いつまでも美しく、若々しく、健康的にいるために。 お客様を全力でサポート致します。

0コメント

  • 1000 / 1000