紫外線との戦いはすでに始まっている

●  紫外線との戦いはすでに始まっている 


こんばんは!

 リラクゼーション&エステ Red Carpet 宇野あいりです。 


今週はポカポカの陽気が続く日もあり、とうとう春本番となってまいりました。

強い紫外線がバッチリあなたのお肌を狙っているので、しっかり対策して頂きたいと思います。 


ちょっとそこまで、ベランダでお洗濯物干すだけ、とついつい油断しがちなUVケアですが、


 1日2時間程度の外出×1週間=8月の海での日光浴1時間分の紫外線


なんて方程式があるぐらいです。

意外と生活紫外線は怖いんですよ〜 


そもそも曇りの日だって、冬だって紫外線は私たちに降り注いでいるのです。

太陽光線は「可視光線」「紫外線」「赤外線」のエネルギーでできています。 

このうち、「可視光線」が半分を占めており、これは眩しいと感じさせるエネルギーです。

 「赤外線」は暖かさや暑さを感じさせ、「紫外線」は何も感じさせないのです。 


だから、冬や曇りの日に「私、今紫外線を浴びている!」と実感できないのですね〜 


そして、油断していると「紫外線貯金」をどんどんお肌に貯めて行き、トラブルを起こして行来ます。 

紫外線のもたらすトラブルといえば、「シミ」と思いがちでしょうが、シワやたるみの原因にもなるんです。 


表皮の奥の真皮までに紫外線が到達すると、コラーゲン(肌のハリを保つ)が変性や劣化します。

するとたちまち弾力が失われて、たるみやシワの原因になるんです。


実は、肌老化の65%は紫外線によるものなんですよ。

かつて、 


 「若い頃ソバカスが好きで、海で焼きまくっていた。いい加減ヤバイと思って来ました。なんとかしてください。」 


と、ご来店されたお客様がいらっしゃいました。

 (実は日焼けによってできたシミはソバカスという名称ではありません)


 残念ながら、私には紫外線によって変化した肌の構造を完全に元に戻すことはできません。


 なぜなら、美白化粧品というものは、「メラニン色素の産生を抑える」のが目的。

大昔に作ってしまったシミを薄くする事は難しいんです。 


ですので、いかにこれ以上増やさないように、今あるシミを濃くしないように、にかかっています。


 ・・・UV対策が重要かおわかり頂けましたか?? 


 手の甲だって同じですから、自転車や車の運転には手袋しましょうね。 

私も気をつけます。。。うっかりがホント多いので・・・ 


明日はオススメ美白ケアをお送りいたします。 お楽しみに♡ 

アラフォー&アラフィフのわがままダイエットを叶えるサロン♡ Red Carpet

日野市生活保健センター近くの、女性専用完全プライベートサロンです。 いつまでも美しく、若々しく、健康的にいるために。 お客様を全力でサポート致します。

0コメント

  • 1000 / 1000