ズボラさんでもとりあえず?!やってみる!冷えない身体作り〜中級編〜


ズボラさんでもとりあえず?!やってみる!冷えない身体作り〜中級編〜 


こんばんは! リラクゼーション&エステ Red Carpet宇野あいりです。


 昨日の「冷えない身体づくり〜初級編〜」 何かご参考いただける事がありましたでしょうか??

 できることをコツコツ続けていただくと、ある日カラダの変化にビックリしますよ〜(^_-)

 

では早速、中級編に入りたいと思います! 

昨日より、すこ〜しだけ手間をかけていきますよ。 


 ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 


足が冷たすぎて、靴下を履いて寝ている、と言うお話をよくお伺いします。


 靴下を履いて寝ると、ゴムの締め付けで血流が悪くなります。 

そして、寝ている時に足先にかいた汗で、さらに冷えます。

 寝る時は素足で寝ましょう。 


 どうしても冷えて眠れない時は、足浴をしてみてはいかがでしょうか。

 いつもお風呂で設定されている温度より、少し熱いと感じる温度がいいです。


 冷めてきたら足し湯をしてください。

 天然塩やお好きな香りの精油をプラスしてもいいですね。


 足浴が終わったら、すぐにお布団に入ってお休みくださいね。 

たらいのお湯はお風呂場に置いておいて、明日の朝処理すればOKです。


 実は、意外と足先は汗をかきやすいです。

 5本指ソックスを履いたり、ウール100%やシルクの靴下は、しっかり汗を吸ってくれるのでオススメです。(シルクの5本指が最強です) 

しっとり感が出てきたらこまめに替えてくださいね。 


汗で濡れた靴下は、冷えを促進させます。 

職場のデスクに替えの靴下は必須アイテムです。 


5枚の靴下をルールに従って重ねばきし、冷えを取る有名な方法もありますが、こまめに替えていれば何枚も重ね履かなくてもいいと、個人的には考えています。 



 1日の疲れをとるお風呂でもひと工夫しましょう。 


入浴剤使っていらっしゃいますか? 

アロマセラピストの私ですが、意外と精油ではなく、手軽な市販の炭酸入浴剤を使用しています。(炭酸入浴剤はクエン酸と重曹で作れますが、炭酸はゆるいです) 


お湯に溶けた炭酸ガスは皮膚に入って血管を広げます。 

血管が広がることによって、血流が良くなります。 


スーパー銭湯にある炭酸泉は常に炭酸がブクブクしていますが、実は泡が消えて炭酸がお湯に溶け込んでからの方が、効果的と言われています。

 泡が消えてからも2時間くらいは効果が持続します。 


そしてお風呂に浸かっている時に、第二の心臓ふくらはぎのマッサージをすると更に効果的。 

ふくらはぎは心臓に血液を戻す、ポンプの役目があります。


 足首から膝裏に向かって揉みほぐしていきましょう。 


全身に血が巡ると身体がポカポカしてきます。 ゆっくり浸かってモミモミしてあげてください。


 また、生理痛や腰痛の時にされている方も多いと思いますが、背中にカイロを貼る、というのも侮れません。


ちょうどおヘソの裏あたりに、身体を温めるツボがふたつあります。

 腎兪(じんゆ)と命門(めいもん)と言うツボです。 

ここにカイロを貼る事によって、ツボを刺激し、じんわり下半身を温めてくれます。


 こんな寒い日が続く時は、背中カイロは習慣にして頂けるといいかもしれません。  


 実は知っているけど毎日実践するに至らない・・・ そんな内容のご紹介でしたが、いかがでしたか? こう書き出してみると本当にカンタンにできそうな事です。


 毎日夜は疲れて動けない、色々億劫… そんなあなたに一つでも取り入れて頂けたら嬉しいです。


 さて、明日は上級編。

 今日よりもうちょっと手間はかかりますが、本気の体質改善にお役立ち。

お楽しみに♪

アラフォー&アラフィフのわがままダイエットを叶えるサロン♡ Red Carpet

日野市生活保健センター近くの、女性専用完全プライベートサロンです。 いつまでも美しく、若々しく、健康的にいるために。 お客様を全力でサポート致します。

0コメント

  • 1000 / 1000