もうズボラとは言わせない!冷えない身体作り〜上級編

● もうズボラとは言わせない!冷えない身体作り〜上級編 


 こんばんは! リラクゼーション&エステ Red Carpet宇野あいりです。


 さて、本日最終日の上級編。 そろそろ、冷えとりしてみようかな?と気持ちが動いてきましたでしょうか?

 手足足先の冷えがあると、 「あ、私って冷え性だな」 と自覚できますが、それ以外の冷えってなかなか気づかないものです。


 ちょっと下腹部を触ってみてください。

 他の皮膚より冷たくありませんか?


 同じ様に、二の腕、太ももの裏、お尻、ひんやりと冷たくなっていませんか? 


初級編でもお話しましたが、他の皮膚より冷えていればあなたは、「冷え性」です。 

まずは、冷え性であることをしっかり自覚して、様々なトラブルから体を守りましょう。

 ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 

中級編で、ウールやシルクの靴下を履きましょうと書きました。


 実は靴下だけでなく、下着もウールやシルクがすっごくオススメなんです。 

 アウトドアショップの登山グッヅのコーナーで見つけたのですが、ウールは靴下だけでなく、ショーツや肌着も売っています。 

店員さんにお伺いしたところ、お風呂に入れないキャンプや登山で3日間着替えることなくても、不快感がないそうです。 


それほど、保温性に優れていて通気性も良いので、これは冷えとりに持ってこいの素材ですね。

 ショーツも案外チクチクしないんですよ! 冬場は本当にオススメです。 


私がイイな、と思ったのはsmart woolというブランドです。

 http://www.seasons12.jp/ 

 こちらのお店に取り扱いがありますよ。


 また、シルクは年間を通してオススメです。 


シルクは人間の肌に近いタンパク質でできています。 

やはり、保温性、吸湿性に優れていて、汗をかいてもさらっとしています。

さらには、防臭や除菌効果もありますので、汗の匂いも気になりません。


 以前働いていたお店のお客様で、まるで10代のお肌の背中!というお客様がいらっしゃいました。(実年齢は確か40代後半) 


しっとりスベスベで、シミひとつない美しい背中でした。

 びっくりしてお尋ねすると、

 「肌に直接触れる、下着やパジャマは全てシルクを愛用しています」 

 とのことでした。 


シルクは身体を冷やさないだけでなく、美肌にもしてくれるんですね。 

http://www.carmel-silk.com/cgi-bin/s_shop_index.cgi 


↑こちらのお店は下着類は割とお求め安い金額帯でした。



 逆に、化学繊維は保温性はありますが吸湿性は低いです。


 汗を燃料にどんどん暖かくなるヒートテックは、より身体が汗をかきやすい状態を作ります。

 そして吸収しきれなかった汗がカラダを冷やしてしまうのです。


 また、静電気を生みやすので、血行を悪くする可能性があります。


 シーンを選んで着分けるのが良いかもしれませんね。 


 最後にオススメしたいのが、「お灸」です。 

私は鍼灸師ではないので、あくまでも私がセルフケアとしてやっている事のご紹介です。


 も〜お風呂で足を揉む元気もないな〜足浴すら面倒だな〜なんて時にやっています。 

とりあえず顔だけ洗って、パックして、ゆっくりお灸。 


 これが意外とストレス解消になるんですよ。

 湯たんぽがあればお腹に抱えておくとより良いです。 (そのままお布団に持って入れるし。エコだし。) 


 ドラッグストアーで購入した、こちら。 


足の内側のくるぶしとアキレス腱の間にある、「太渓(たいけい)」に置きます。


 このツボは冷えにオススメなツボです。

 お灸でゆっくりじんわり温めていくと、下半身がポカポカしてきます。  

両足やって、ゆったりした気分でお布団に入れます。

 (初めてお試しになる方は一ヶ所に留めて、とパッケージに記載があります) 


 お灸に関しては色々語れないのですが・・・

 ドラッグストアーには、火を使わないものやレンジでチンするものなど色々売ってますので、覗いてみてくださいね。 


ど〜してもめんどうなら、「蒸気が出る」温熱シートなど使って工夫してみてください。


 それも手元にない時は、太渓を押してみてください。 


 私はちびまる子ちゃんと対決できるほど、ズボラでめんどうくさがりで・・・楽なのが好き。

 そんな私でも実践できる、簡単な冷えとり方法をご紹介してきました。 


 いかがでしたでしょうか? 


健康な心と身体への近道は意外と冷えをなくす事なのかもしれません。

 身体がポカポカしていれば、心もポカポカしてくるかも。 


また、冷えを改善することによって、痩せやすい身体を作ることができます。 


 私も最近体調を崩したので、もう一度生活を見直さなければ、と感じています。 

できることを少しづつ、無理なく実践していっていただけたら幸いです。


 「冷えない身体作り」シリーズ、三日間ご覧いただきありがとうございました! 


アラフォー&アラフィフのわがままダイエットを叶えるサロン♡ Red Carpet

日野市生活保健センター近くの、女性専用完全プライベートサロンです。 いつまでも美しく、若々しく、健康的にいるために。 お客様を全力でサポート致します。

0コメント

  • 1000 / 1000