Red Carpetへようこそ

こんにちは。


突然ですが、お聞きします。
あなたは、ダイエットが好きですか?

やせて綺麗になるのは好き!
けれど、ダイエットはつらいし苦しいし、長続きしない。
だから、一時成功しても、すぐ元に戻ってしまう。

今まで「ダイエット」にお金と時間を費やし
何度も何度も苦労と努力をしてきた人は
「ダイエット」という言葉に疑心暗鬼になっているかもしれませんね。

私もその中の一人でした。

かつて153cm40kgの体型だった私は、昼夜問わずバリバリと働いていました。

ところがある日突然身体を起こせなくなってしまいました。

原因は不明。
大きな病院で入院することを勧められましたが、家庭も子供もあったので在宅での治療を選択。

とにかく一日中寝ていて、起き上がるのは食べる時など最低限の行動のみでした。

そうしていくうちに身体は回復していき、丸2年の通院を経てすっかり良くなりました。
ですが、「無理が出来ない」とインプットされた身体は、

みるみるうちに肥満体型へと加速し、最終的にはプラス20kgまで増加してしまいました。


さすがにやせないといけないな!

決心して何度もいろんなダイエットに挑戦しました。

ビリーズブートキャンプ、カロリー制限、ダンスダイエットDVDなど…
どれも継続ができず、結果を出すまで持続できない自分がいました。

自分に甘い私は、どこかで自分自身から目をそむけていたのかもしれません。
だから「趣味のクラフト講座をやろうかな」とか

「リラクゼーションをやろうかな」と思い、逃げていたのだと思います。


それは、ありのままの自分を肯定しているのではなく
太っている自分自身を否定して逃げていただけだ、ということに気付いたのです。


そんな私が出会った低糖質ダイエット。

ここから一気に私の人生が変わりました。

そして確信を得たのです。
「つらくない方法で習慣化させれば、必ず結果を出すことができる」
「誰かにやらされることなく、自分の力でやせることができる」
ラクにやせるには「ルール」があります。

そしてこの「ルール」さえ押さえれば、本当にやせるのです。
今、時代は多様化し多少太っていても「グラマラス」とされ

ありのままが美しいとされる時代になってきました。

過剰にやせる必要はない、私もそう思っています。
しかし、それを「言い訳」にするのはちょっと話が違います。


今、その体型であなたは健康ですか?

10年先、20年先も元気で健康でいられる自信はありますか?

女性が加齢と共に迎える様々な健康問題
肥満がその引き金になっているものも数多くあります。


私は多くの女性に心と身体、両方が健康であることを願っています。


そのためのお手伝いとして
ラクにやせられる本当の「ルール」をお伝えしたいのです。

自分自身が人生の主人公
人生という『レッドカーペット』の上を、輝いた姿で歩いて頂きたい。

どうか私に
人生最後のダイエットのお手伝いを、させて頂けませんか?

PROFILE
宇野 愛(うの あいり)
東京都世田谷区出身。日野市在住(12年)。
エステ店勤務時代、体調を崩し休養を余儀なくされる。
その後回復し、自宅にてリラクゼーション&エステのプライベートサロンを開業。
低糖質ダイエットとの出会いを機に「痩せるルール」を発見。
10年20年先まで見据えた、女性の「心と身体の健康」を応援するため、痩身・美容に特化したプライベートサロンへ
とリニューアルする。
趣味は着物をカジュアルに遊び心を入れて着こなすこと、低糖質スイーツ探し。
8歳になるトイプードルが日々の癒しとなっている。